事業者向けTS法定同録システム・監視システム・放送機器

特長

  • 放送業界で多くのお客様に指示頂いているTS監視システムを使用し、技術者によるTS伝送回線の品質評価を致します。無題1
  • 信号種別や評価内容、規模や期間などお客様と打合せを行いシステムを設計し準備致します。
  • 離島など含め、立ち入り禁止箇所でなければ、装置の設置もサポート致します。(機器の動作範囲箇所に限る。)

概念図

無題2

拠点間の品質評価を行います

A島~B島間のPCRジッタ、同期バイトエラー、連続性エラー、帯域などを確認し、回線品質評価を致します。使用機器はレンタルのため、大幅なコストダウンが可能です。

使用機器構成は、お客様のご要望に応じて準備できますので、同録装置を加えて状況記録を行うことも可能となります。

伝送回線の構築から運用開始時などにおいては、このような中長期に渡る連続評価によって得られる特性情報や問題点はアナライザを片系につなぐだけでは見えこない障害の可能性などが認識でき、その後の運用コストを下げることが可能となります。

技術者による確認と報告

高いスキルを持った専任技術者が、評価と報告を致します。

状況確認は、アクセス制限を行ったPHS回線を用いて接続いたします。

(離島などで通信回線が得られない場合は、別途リモート回線をご用意下さい。)

報告頻度や提出フォーマットに関しては別途ご相談させていただきます。

無題3

BrazilUSAJapan