事業者向けTS法定同録システム・監視システム・放送機器

IP伝送ユニット

IPL-1-TX/RX_正面パネルIPL-1-TX/RX_背面パネル

仕様

製品種別 IP伝送ユニット
製品名 TS CaPID IPL-1-TX/RX
製品型番 IPL1TX-A120R-A / IPL1RX-A120R-A
入力 TS IN
(IP-L-1-TXのみ)
DVB-ASI入力インピーダンス 75Ω
固定TSビットレート(可変ビットレート不可)
入力TSビットレート最大33.000Mbps
1PPS IN TTLレベル 入力インピーダンス 50Ω
1PPS同期で動作させる場合の各機器に入力される信号は、信号の立ち上がりエッジが同期している必要があります。
10MHz IN
(IP-L-1-RXのみ)
入力許容範囲 0.5~1.0Vpp
入力インピーダンス 50Ω
出力 TS OUT DVB-ASI(バーストモード/パケットモード選択可能)
出力インピーダンス 75Ω
※OUT1とOUT2では同一内容を出力
10MHz OUT
(IPL-1-RXのみ)
オプションにて対応予定
(出力インピーダンス 50Ω)(電圧レベル 0.7Vpp)
接点OUT MOS FETリレー出力
リレー仕様

  • 出力耐圧電圧 最大40V
  • 連続負荷電流 最大120mA
  • オン抵抗 標準1.0~15Ω(最大25Ω)
  • D-SUB9pin
遅延設定 1PPS同期時 50ms~980ms
非同期時 50ms~1500ms
設定精度 1ns単位
動作精度 ±0.5μs
電源   AC100V-240V
皮相電力 20VA
消費電力 12W
動作温度・湿度 0~40℃、30~80%(結露なきこと)
形状 W×H×D[mm] EIA19インチラック1Uサイズ
430×44×350(突起物を除く)
重量 約3.0kg
付属品 専用AC100V電源ケーブル
取り扱い説明書
関連製品 MPEG-2 TS→TS over IP変換ユニット(WA-5-TI)

ダウンロード

●製品カタログ(PDF)
●外形図(PDF)
●製品画像(jpg)

BrazilUSAJapan