事業者向けTS法定同録システム・監視システム・放送機器

demo

stblogoトラフィック・シムの画音障害検知ユニットは、セットトップボックス(STB)の出力を入力可能な
ユニット「SVA-300R」を使用し、放送の映像や音声を監視するシステムです。
◆新機能、VAカウントアップメータ「K-2メータ」を搭載。視覚的に監視状況を確認可能です。
◆STBを使用する事により、視聴者視点での監視を実現。「その時どうだったか」を瞬時にプレイバック。

gaon_m

障害検知ユニットSTBを自在に制御

1_stbSVA-300Rが接続した赤外線リモコンを自動で操作し、STBに関するすべての動作を制御可能です。
もちろん、遠隔でPCからSTBを手動操作する事も可能です。
これにより、ネットワーク経由でリアルタイムで放送の状況を確認することができます。また、RFモニタリング、EPG表示などを行い、その時点での動作を記録、プレイバックすることができます。

STBを使用する事により、視聴者視点での監視を実現。
「その時どうだったか」を瞬時にプレイバック

「ライブ・過去再生の2画面表示機能」搭載
2_siyou

メール発報やSNMPで障害をお知らせ

障害発生時の状態を画像付きのE-mailで、管理者に通知します。
4_siyou

その他

  • 弊社TS監視システムとの連携が可能です。
  • クライアントはお手持ちのPCで。すぐに監視システム構築が可能です。
  • 運用に便利なマスク機能など多彩な機能を搭載しています。
BrazilUSAJapan