事業者向けTS法定同録システム・監視システム・放送機器

主な用途

isdbs

  • TS同録システムの入力源として
  • TS監視システムの入力源として
  • 簡易RF監視用として(ステータス監視アプリ付属)

特長

  • ISDB-S放送の復調を行い、TS(204バイト)の出力が可能です。
    (BSの場合、選択したTS-IDに対応するTSのみの出力となります。)
  • TMCCを出力可能です。
    (トランスポンダ内に複数のTSIDがある場合、選択したTSIDのみ出力可能です。)
  • 復調と同時に、CNRやBER(RS前 または RS後)の測定など、簡易RF監視が可能です。
  • LAN経由での制御やステータス監視が可能です。

主な仕様

DMB-2-ISDBS_Block

  • 対応周波数
    【BS】1032~1489[MHz] BS1~BS23
    【110°CS】1575~2071[MHz] ND2~ND24
  • TS出力にはDVB-ASI(2系統)とDVB-SPIで同時出力に対応。
  •  出力形式(DVB-ASI/DVB-SPI)
    204バイト復調TS、208バイトTTS
  • 出力モード(DVB-ASIのみ)、パケットモード/バーストモード、NULL/TPエラーパケット削除
  • アラーム接点出力端子
BrazilUSAJapan